患者さんの声
トップページ
スパイラルテープとは
スパイラルテープの効果
院の紹介/アクセス
院長紹介
治療案内
よくある質問
お問合せ
2018. 12. 7
猫背の改善、つまずき防止に!
年齢に負けない身体づくり

◆ロールダウン
・体育座りで膝に手を置く
・胸の上で両手を組み、ゆっくり身体を後ろに倒す
・肩甲骨まで床につけたら、ゆっくり元の状態に戻す

◆ツイストフロントランジ
・直立して両手を組み腕を前に突き出す
・片脚を踏み出して腰を落とす
・踏み出した側に腕を向け体をひねる
・腕を正面に戻したら足も戻す

体幹が安定すると姿勢も動きも良好に
筋肉はいくつになっても鍛えられます!

━━━━━━━━━━
2018. 11. 1
寝違えたり、肩がつったり…。冬に向かって大丈夫?

◆ラットプルダウン
肩周囲の可動域をタオルで鍛える
5〜10回×1セット

◆バランスハンズアップ
リズミカルに両手を揚げて
左右各5〜10回×1セット

◆サイドネックフレクション
胸鎖乳突筋など首を鍛える
左右各5〜10回×1セット

筋肉の過緊張と循環不良は静かに身体を痛めます。
1日数分でいいから肩首に労わりのトレーニングを!

━━━━━━━━━━
2018. 10. 10
肩首のダル重気分を簡単リフレッシュ

◆肩回しストレッチ
・前を向いて座り両手を組む
・手のひらを上に向け両腕を伸ばす
・円を描くように両腕を回す

◆肩甲骨ストレッチ
・両腕を前に、しっかり伸ばす
・肘を下げずに両腕を後ろに引く
・肩甲骨を意識して両腕を上げる
※それぞれ20秒キープ

◆頚椎ストレッチ
・首にタオルを回し両手で持つ
・両手を斜め上に引き、首を10秒程反らす
・タオルを引いたまま、10秒程顎をひく

肩首に効くストレッチで通院までのツラさをリリーフ!
■交通事故(自賠責)
■勤務時&通勤時の怪我(労災)
■“骨と筋肉”に関わる痛み
 (骨折・脱臼・捻挫・打撲・寝違い・ギックリ
 腰・スポーツ障害)などは保険が適用
 できます。
「まだ職務経験はないけれど資格は持っている!」
「とりあえず話は聞きたい!」

などなど、柔道整復師の資格をお持ちの方、お気軽にご連絡ください。お問合せ方法は当院に直接お越しいただくか、042-528-5338 までお電話ください。スタッフ一同、おまちしております!